« 忘れた〜 | Main | 幼虫で喜ぶのは私ぐらい »

September 22, 2010

犬の糞の活用法

こんばんは、よるほ~です。
やはりヨーロッパは犬との社会・・考えが進んでる。

我が家なんてワンコたくさんで
毎日たくさん生まれる糞を収穫してはいるものの
そのままトイレに直で

生産性があるものは羊ならぬコート(被毛)と糞

なんだか何かに出来ないかと漠然と思っていたのですが
ベルリンとアメリカで燃料にするそうです。

自分の家の生産物で明かりや煮炊きができたら
循環型エコだ!経費削減だ。
しかしそのメタンを作る機械はお幾ら?

どちらもドッグアクチュアリーの記事です。
画像も借りてきました。

ベルリン
犬の糞の活用法

アメリカ
犬の踏んで街灯に明かりを!

Wnd6esvy


« 忘れた〜 | Main | 幼虫で喜ぶのは私ぐらい »

Comments

コート・糞・生ごみ・食用油の廃油・雑草・落ち葉・古新聞・古雑誌・・・・
みーんなマトメて堆肥造るとええと思うがなあ。
堆肥になれば、糞も売れるw

〉isaoさま
そうよね。確かに、とっても良いもの出来そう!

いま殆ど燃やしてるらしいから

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 忘れた〜 | Main | 幼虫で喜ぶのは私ぐらい »

無料ブログはココログ

ブログパーツ

ペット用品通販のPOSH PET CLUB

プードル